2010年01月13日

工場の高圧釜が爆発か 横浜の爆発事故で県警が実況見分(産経新聞)

 横浜市金沢区福浦の化学製品製造会社「日本カーリット」(東京)の横浜工場で7日夕、従業員ら8人が負傷した爆発事故で、神奈川県警と消防は8日午前、現場の実況見分を始めた。損壊が激しい有機製造棟の高圧釜で爆発が起こったとみて調べている。県警は管理体制に問題があった可能性もあるとみて、業務上過失傷害容疑で関係者から事情を聴いている。

  【写真で見る】炎を上げる工場、爆発事故の現場

 県警などの調べによると、有機製造棟の製造室には高圧釜4台があり、有機物に水素ガスで圧力をかけて化学反応を起こし、液晶テレビなどに使われる材料を製造していた。

 同社によると、7日は通常通り午後4時45分ごろに操業を終了。爆発は約1時間後に発生した。

 7日夜に本社で記者会見した同社幹部は、「水素ガスが何らかの原因で爆発した可能性がある」と説明した。

【関連記事】
横浜の工場爆発 2年前にも事故、「安全管理は…」恐怖と怒り 
横浜市の工場爆発の軽傷者は8人に
横浜市金沢区の工場で爆発 以前にも死亡事故
米機爆破未遂 民間も「テロとの戦い」 世界の空港、検査強化
クリスマス襲ったテロの恐怖 オバマ大統領、航空機の安全確保を指示

boqtfvujbjのブログ
しげるのブログ
パチンコ攻略
無料携帯ホームページ
自己破産
posted by さだおっち at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<雑記帳>破格の命名権継続 ジェフ千葉ホーム(毎日新聞)

 医療用電子機器メーカー「フクダ電子」(東京都文京区)は12日、Jリーグのジェフユナイテッド市原・千葉のホーム球技場「フクダ電子アリーナ」について、所有する千葉市と命名権契約継続で合意した。

 ジェフ千葉は前身の古河電工時代から一度も2部リーグ陥落がない唯一の古豪だったが、昨年J2降格が決定。今年は試合数やメディア露出が減るため、宣伝効果が低下するとして契約解除が危ぶまれていた。

 09年度に1億円だった通称「フクアリ」の命名権は、10年度は6000万円。市によると、J2チームの本拠地は2000万〜3000万円が一般的とか。破格の厚意は、悲願のJ1復帰に向け、福あり?【斎藤有香】

【関連ニュース】
J1:千葉が16試合ぶり勝利 平山退場のFC東京は連敗
J1ガ大阪:山崎が広島へ、倉田が千葉へ期限付き移籍
J1大分:初めてDF池田ら4選手と来季の契約更新
J2東京ヴ:千葉からMF佐伯が加入
サッカー:J2降格の千葉 再建へ体制刷新、危惧の声も

g5ybhdiuのブログ
Donohoeのブログ
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ
競馬サイト
posted by さだおっち at 12:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生物多様性 「50年までに現状以上へ」 COP10 日本案を提出(産経新聞)

 「生物多様性条約締約国会議(COP10)」が10月に名古屋市で開かれるのを控え政府は7日、条約事務局に日本案を提出したと発表した。日本は議長国となることから、会議では日本案が有力なたたき台の一つとなる見通し。

 環境省によると、日本案は2050年までに「生物多様性を現状以上に豊かにする」とした世界共通目標を掲げている。

 日本案の作成にあたって環境省は当初、世界共通目標として「50年までに損失を止める」としていたが「意欲的な目標にするため『豊かにする』と修正した」(同省)という。

 日本案はさらに、目標達成に向けて「湿地、サンゴ礁、島嶼(とうしょ)の保全・再生活動を重点的に行う」などとした34の手法を列挙。達成の程度を検証する数値指標として「回復された湿地・サンゴ礁の面積、生物種の生息数」を設定することも盛り込んだ。

 ただ、日本案をめぐっては、もっと意欲的な目標を持つべきだという指摘もあがっている。すでに公表されている条約事務局の原案が、「2020年までに多様性の損失を止める」としたうえで「漁業の乱獲による圧力を半減させ、破壊的な漁法をやめる」といった漁業に関する厳しい目標を含んでいるためだ。

 交渉のたたき台となる正式な条約事務局案が2月に各国に提示され、COP10で議論されることになる。

 条約の現在の目標は02年のCOP6で決まった「10年までに生物多様性が失われる速さを著しく減少させる」となっている。しかし、世界で175万とされる生物種のうち約1万6900種が絶滅にさらされており、条約事務局は「2010年目標は達成されなかった」と結論。名古屋での会議でより実効性のある新たな目標の締結を目指している。

 日本案について、吉田正人・江戸川大学教授(保全生態学)は「2010年目標はあいまいだったため達成できなかった。特に海洋生態系の保護は遅れている。日本は2050年という先ではなく、20年に多様性の損失を止めると設定するなどもっと意欲的になるべきだ」と話している。(杉浦美香)

Donohoeのブログ
たけはるのブログ
ネイルサロン
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
posted by さだおっち at 02:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。